住宅ローンを組む時のポイントとは?

住宅ローンを無理なく組むためには、住宅ローンの種類や金利、どんなことに注意すればいいのかなど様々なポイントを押さえる必要性があります。住宅ローンを組むことによって月々の返済が苦しくなるようでは生活どころではなくなってしまうため、自分に合った住宅ローンの返済計画を立てることが大切です。

それでは、住宅ローンを組む時の様々なポイントについてご説明しましょう。

金利で選ぶ

住宅ローンを組む時のポイントの一つになるのが、3種類の金利で選ぶことです。金利タイプには変動金利型、固定金利型、固定期間選択型の3種類があり、それぞれ様々なメリットやデメリットがあります。

それでは、住宅ローンを金利で選ぶ時のポイントについてご説明しましょう。

変動金利型

変動金利型とは、半年に一度行われる見直しのタイミングで物価や景気の状況により、金利が上がったり下がったりするタイプです。金利が変動することによって自動的に返済金額にも大きく影響されますが、返済金額が変動するのは5年に一度だと決められています。

変動金利型のメリットは、金利が下がると返済金額が大きく下がる可能性があることです。返済金額が下がれば、さらに無理のない返済計画が立てられるでしょう。

しかし、金利が下がることもあれば上がることもあるのが最大のデメリットです。元支払額の1.25倍以上になることはありませんが、金利が上がったことによって返済金額が増えるのでさらなる返済に追われる可能性があるでしょう。

固定期間選択型

固定期間選択型とは、一定期間を固定金利にして、残りの期間は変動金利にする固定金利型と変動金利型のハイブリッドです。一定期間を選択して返済していきますが、固定期間が長いほど金利も高くなるので注意が必要です。

固定期間選択型のメリットは、固定金利期間中は金利上昇の影響を受けないため、後半になって返済金額が上がるのを防げることでしょう。

ただし、返済金額の見直しが5年ごとに行われるルールが適用されない可能性があるため、いつ返済金額が見直されてもおかしくありません。さらに、金利上昇によって元支払額の1.25倍以上になる可能性があるので注意が必要です。

固定金利型

固定金利型とは、ローンが完済できるまで金利が一切変動しないタイプです景気がどうなろうと物価が高くなろうと関係がないため、ずっと一定の金額を返済していくだけでいいのがポイントです。

固定金利型のメリットは、金利が下がらず上がらないので返済計画が立てやすいことです。

ただし、金利が固定される代わりに元々の金利が比較的高い傾向にあるのがデメリットだと言えます。

住宅ローンを組む時の注意点

住宅ローンを組む時は様々な注意点があります。とにかく何でもいいから住宅ローンを組めばいいというものではないので、きちんとポイントを押さえておかないと返済が苦しくなるかもしれません。

それでは、住宅ローンを組む時の注意点についてご説明しましょう。

金融機関の言うことが正しいわけではない

基本的に住宅ローンを組む時は各金融機関で相談することになります。しかし、各金融機関が提示してくれる住宅ローンが自分に合っているとは限らないので注意が必要です。

特に住宅ローンには様々な商品があり、適用される金利も違うので自分に合っていると思い込んでそのままローンを組んでしまうと苦しい返済計画になりかねません。

ある意味では騙される可能性があると思って、自分自身でも住宅ローンの知識を得ておく必要性があるでしょう。

金利は現在の状況で判断する

変動金利型か固定金利型か、それとも固定期間選択型にするかは現在の金利の状況によって判断するのが得策です。

現在の金利が低い状態であれば、これ以上大幅に下がるとは考えにくいので固定金利型にしたり、金利が高い状態であれば今後金利が下がる可能性があるので変動金利型にしたりと、その時の状況で判断して決めましょう。

他のランニングコストを考慮する

無理のない返済計画を立てるには、他のランニングコストのことも考えなければなりません。住宅を購入したら必要になるのはローンの返済だけでなく、日々の生活費に加えて駐車場代や固定資産税、修繕費、管理費や光熱費など購入した住宅によって様々なランニングコストがかかります。

こうしたランニングコストがかかることを前提とした上で返済計画を立てないと、生活に大きな支障をきたす可能性があるので注意が必要です。

まとめ

住宅ローンを組む時の大前提となるのが、決して無理のない返済計画を立てることです。月々の返済する金額が安いに越したことはありませんが、金利によって月々の返済額が高くなることもあるでしょう。

そんな時に他のランニングコストを無視してしまっては返済が苦しくなるだけなので、専門家と相談しながら自分に合った住宅ローンを組むことが重要です。

最新情報をチェックしよう!
>Sharepro-シェアプロ-

Sharepro-シェアプロ-

①数多くの失敗の経験を”聞いて”学べる環境
②資金調達方法や資産管理 資産形成など 正しい金融知識を学べる環境
③税金関係や法律などこれから生きる上で 絶対に抑えておきたいポイントを学べる環境
④お金の作り方 生み出し方 稼ぎ方の視野を増やす 情報を収集できる学べる環境
⑤ストレスフリーに最高の人生を過ごすための メンタル管理術を学べる環境

シェアプロには以上の全てが詰まってます。

CTR IMG